スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


花咲く丘の小さな貴婦人 荒野へ、心に花束を抱いて-後編ー

(2010-03-05)
リトルレディ シリーズ最終巻。谷瑞恵。



この年になってコバルトを発売当日いそいそと買いに行く事になろうとは^^

で、仕事が終わって5時過ぎにいそいそと言うかノコノコと言うか、近所のイオンのショッピングモールに入ってる本屋さんへ。
ところがヴィクトリアンローズテイラーはあるのに、こっちがない!なんで!?とあちこち探しても、なくて。

仕方なく恋ドレだけ買って帰宅し、手洗いうがいが済むや否やパソコンを立ち上げてアマゾンでぽちっとな。
週末に別の本屋と言う手もあったけど、でもアマゾンのがきっと早いよな・・・と思ったら、案の定。2日の夕方頼んで、昨日とどきました。

少冊数しか入らない田舎住まいの悲しさよ。でも今はアマゾンがあるからラッキーか^^

それにしても、先に買った恋ドレの中に挟み込まれてたチラシみたいなの(新刊案内)をみた時の衝撃と言ったら・・・。
だってなんか、すごくない?表紙(笑)

今までの、少女マンガっぽいけどちょっと大人しめと言うか普通な表紙から比べたら、なんなん!?花も星も飛びまくりみたいな^^、ジェラルド乙女になっちゃってどないしたん!?みたいな^^

いやいや・・・。本屋でレジに持って行くのはちょっと恥ずかしかったかも。アマゾンでよかったかも^^

は、おいておいて。
終わっちゃいました・・・ね。
うん。寂しいような・・・。

あとがきでも書いてありましたが、正直「駆け足」だったなあと。話の展開が上っ面い(勝手に作りました)感じがしました。総じて。
面白いには面白かったんだけど、とにかく先へ先へ突き進むぞーーー感。今までの3冊分の愛情があるから「あり」かな、とも思えましたが、この話をもし一番最初に読んだとしたら、ここまで好きにはならなかったよなあ・・・^^

それでもちゃんと「完結」としてくれたのは本当に本当に嬉しいです。すみれの季節で終わってしまったとしてもいいのかもしれないけど、やっぱり物足りない。この「荒野へ」の話があって、本当に良かったとおもいます。

チラシを見てびっくりした(前の3冊の中で、もしかしたら・・・みたいに思ったことはありますが)のはなんと言っても後ろにこっそりいらっしゃるユージーンとイザべラ。
この二人の展開も!?と、結構わくわくしながら読み始めたので、この辺りが一番物足りないと思ったのかも。

イザべラは好き。まさかそんな人生を歩いてるなんて想像もしませんでしたが、それはそれで彼女らしいなと思うし。
ただユージーンとのかかわりは、もう少し丁寧に書いて欲しかったなあ・・・。番外編でも良かったのに(笑)←1冊丸まるね^^
結局表紙のような展開にはなってないわけだし、ちょっとジャロに電話したくなりました。

それにしても、ロジャー・・・。これは読んでる最中、そうする必要があったのか?と思いました。なんだかあまりにもあっさり、に思えたし、唐突にも思えたので。
あの後の展開からしたら、確かに・・・なんだけど。

読んでるときはびっくり、が大きかったんですが、じわじわ、今になって悲しくなってる私。何でだ!?
なんか今までの3冊を読み返すのが悲しい。彼の言葉とか、エリカに対する態度とか、そういうのをこの展開を知った後で読むのは非常に辛い。
いやまぢで泣きそう・・・。←おい。

そしてエリカとジェラルド。君の名はのようなすれ違い(←知らないくせに^^)。気持ちの上でだけど。

ジェラルドがいろいろ、何かこう・・・男らしくないと言うか、せこい部分があって(昔からこんな人だっけ。確かにジャイアンではあったけどさー)、ううん・・・と思う部分もあったんですが、でも最後が求めるラストだったからいいや。王道。でもこれこそが欲しかった結末。

「俺のだ」発言が好きなのよねー・・・と、しみじみ思う私。某シャーロックさんとかね^^・・・と言うことはジャイアンが好きなのかっ!?そういう事なのかっ!?

ジェラルドはやっぱり「すみれ」のジェラルドが一番好きだ。あの場所(パブリックスクール)にいる、と言うことも大事。



エリカと、イザべラと、ドロシーの3人が三者三様な道を歩みつつ、お互いを認め合ってる、みたいなスタンスが非常に良かったなあ。きっとこれからもずっと、厳しい事も言い合える、そんないい仲でいられるんだろうなあ。

そしてこの話は完結。
マザーグースの使い方が本当に本当に、素晴らしかった。
思わずマザーグースの本を図書館で借りて読んじゃったくらい。

面白かった。このシリーズは好き。
内容、スライマーンの場面とかちょっと乙女にはヘビーかなと思う部分もありますが、でも子供達にも是非是非読ませたい、大好きなシリーズでございました。

終わっちゃったなあ・・・。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。