スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィギュアスケート グランプリファイナル

(2009-12-05)
終わりましたねー。ファイナル。

うーん、完璧な演技って言うのがどれほど難しい事なのかって言うのを改めて感じた・・・ようなそんなフリーでした。

男子

ベルネル、もう完璧に悪いドツボにはまり込んで抜け出せない感じ。痛々しいほどだった・・・。

アボットさん、最初のジャンプ以外は良かった。うん。

ウィアーも良かった、が。
個人的にジャンプの美しい人ナンバー1は織田くんとウィアーだと思うんですが(個人的な好みです。ランディングからの流れが美しい!と思う)、ミスこそなかったけど、本当に美しい彼本来のジャンプではなかったかな?って言う印象。

織田くん。
男子では彼が一番よかった。ミスあったけどね。佐野さんが連呼した魔物付きのアクセル^^
でも最初の滑り出しのスピード感がもう既に、「今日はいい!」と思わせるエネルギーを感じさせてました。
最初のルッツでざわっと。次の3A-3で、ぞわぞわっときました。今日唯一鳥肌が立ったわ。

前半が良かっただけに後半のミスがもったいなかったけど、でも良かった。チャップリン。
何より良かったのは、2位だったからか、内定決まったけど号泣しなかったことかな^^

ライサ。

圧倒的。アクセルのミスはあったけど、でも納得の1位。存在感がものすごい。

高橋くん。

うーん、残念。
スピンがもうよれよれ。最後早目に終わっちゃいましたよね^^他にもいろいろと。
でもこの人は安全策をとらない、経験こそが大事だって、4回転を回避しない、その姿勢に本当に惚れる。成功も失敗も今後に繋がると、心から思います。

頑張れ高橋くん!めっちゃ応援してます。

そして女子。

女子は、うーーーーん・・・うーん・・・。

ワグナーさん良かった。

女子は何より鈴木さん。彼女が本当に良かった!ステップのあの表情、動きのキレ。何より楽しそうなのが本当に、いい。
女子は彼女の演技がダントツで好きです。よかった。衣装も前のよりこっちの方が好き!

技術的な事がよく分かりませんので、何ともですが、本当に、個人的には今日のミキティより良かったと思いました。

レオノワさん。

ぽろぽろ涙流して。決まらなかったジャンプが残念。でもほんとにこれからの人だから、この経験がいつか効いてくるのよ!!

ロシェットさん。

どうした!?

ヨナさん。

ううむ・・・。調子が悪かった・・・の?
でも「出来なかったから、失敗した」・・・ってのとは違うように思える。なんか力抜いてる感がある。なんなんだろう?うがちすぎか。
でも彼女の失敗が、レオノワサンとかロシェットさんの失敗とは明らかに違うものに見えてしまいました。

その後のミキティの演技を見たら、彼女の1位は納得だけどね。

ミキティ。

ミキティ、スピード感がない。これまた力抜けた感がある。ヨナさんと違うのは、力抜いてる感じゃなくて、力抜けた感。「やる!」って言う気迫に欠けてるように見えてしまいました。

こうやって安定感を第一にするのは悪くない、勝負としてはありだと思う。
でもいつでもどこでも守りに入ってしまうと、もうそこで終わってしまう・・・と思うのです。

女子はちょっと不完全燃焼な感じだったかなあ。
ワグナーさんと鈴木さんが良かったけど。でも鈴木さんが表彰台に乗ったって言うのは本当に本当にすばらしい事だと思うし、彼女の演技が大好きな私のような素人ファンも、心の底から嬉しいです。

鈴木さん、本当におめでとう!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。