スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近読んだ本^^

(2013-02-17)
本はずーーーっと、途切れなく読んでおるのですが、なかなか感想を書くだけのボキャがない(笑)
ので面白かった本の覚書程度にメモっておこうかのう…と。

最近お気に入りなのは、っつか、ここずっとしばらくお気に入りなのはルルル。コバルトよりルルルばっか読んでるなあ・・・。

宇津田晴さんの「ご主人様なシリーズ」が結構好き。
どれも面白いと思うけど、「麗しの婚約者にご用心」が一番好きかも。意地悪デレキャラ。最高である。


このシリーズもっと出ないかな^^


そして昨日上娘と話してて、自分がここしばらくはまっているものを発見。・・・つか、気づく^^

キーワードは「エクソシスト」であった^^

バチカン奇跡調査官は、エクソシストではない・・・けど、ここから始まっておるような^^
次に買ったのは恋するエクソシスト。エクソシスト感は薄目で、まあ・・・ラブコメ?だけど、軽い雰囲気が好き。
そして昨日読み終わったのが「NOTTE」これはファンタジー系エクソシスト。とりあえずのプロローグ的な話だったので、読んでみたいな。


この最新刊だけまだ読んでないー。


2と3読んでない!読みたいが高い(笑)!




先週ずっと読んでたのは「赤き月の廻るころ」。
これも面白かった。
主人公がいらん事しいというか、一人でぶっちぎり過ぎなところが「ちょっとは学習しなはれや」と思わなくもなかったけど、でも総じて、楽しくシリーズ読めました、満足。



ビブリアは大好き。でも大好きだからドラマは見てないです^^
見た人によると、「面白い」と好評なので、食わず嫌いなだけかもしれないけど^^


22日発売の新刊。楽しみ。

ビブリア系で、「タレーラン」も読んでみたんですが、これは・・・。うーん。
途中までは楽しく読んでました、でも、最後、あれはアリなのか!?「あっちがだめだったからこっち」的な態度はいかがなものかと^^
あと、出てくる女性のキャラクターに嫌な人が多かったのがあんまり好きじゃなかったなあ・・・。




ビブリア系・・・?じゃないような気もするけど、「思い出のとき修理します」。これは非常に好きでした。つくりは一つ一つ不思議な出来事を解決していく…っていう流れだけど、雰囲気が非常に柔らかくて、全体的な流れが優しくて、読んだあと「ほわん」とした暖かいものが残るような、ちょっと切ないけど優しい話で、とっても好きです。


続きが読みたい!でもこれで完結かなあ。

他にもいろいろよんでおりますので、また自分用の覚書用に、タイトルの羅列でも、書いておきたいです^^

さて、今から屍者の帝国を読みまっする。
ルルル系は基本一日で読めちゃうけど、これはちょっと読みごたえがありそうで楽しみです。

スポンサーサイト


どうぶつの森 カーニバル

(2013-02-11)
南の島に行く日も、徐々に少なくなってまいりました。

村でのイベントも楽しもうと。、一昨日は釣り大会。・・・出品は「マンボウ」・・・。村の魚や無いやん!!
いや、一応とっておいたのよ。一昨日は仕事で、5時半ごろ帰ってきたしね。釣ってる暇ないしね^^

実は先日、ジンベイザメも釣っていたので、それを取っておこうと思ってたんだけど、なんとその日はジンベイフィーバー(笑)南の島1回で、5匹もつれてしまい、一番大きかった700越えのジンベイがどれか分からなくなっちゃって、5匹全部取っておくか、次の機会を待つかで迷って、結局売っちゃったのよー。

後から考えたら、どれでもいいからとりあえずジンベイを1匹取っておくべきだった…。

結局上娘のジンベイに負け2位に。ま、いいんだけど、3位が下娘だったので、表彰式のさみしいことさみしいこと^^同じソフトでやってるさみしさよ^^

そして今日はカーニバル。
朝、下娘がやってて、そのあと上娘がやってて。「羽の色が偏って、欲しいものが手に入らないー!」とか言いつつやってる娘たちを見てて、「えー、めんどくさそう。私、すぐ飽きちゃうかも・・・」なんて思いながら始め…。

結局、鬼のように羽を集めまくり、村人たちにも「疲れた顔してるわよ、少し休んだら」なんて心配されながら、またやり続けたい気持ちを押しとどめ、大人なんだからここらで辞めなきゃ・・・と、断腸の思いで先ほどセーブ。

手に入れた家具は40越え…。←もちろんかぶりまくり^^虹色の羽も何個か手に入れたとはいえ、100枚以上の羽を追って村中を走り回ってた計算に(笑)

なんなんでしょうね。いかんわー。私、南の島と言い、このゲーム、止まらんくなるわー。やばいわー。
絶対なんか物質が脳内からバンバン出てると思います。

娘たちと戦果を報告して、自分用に一通りの家具と、娘たちが手に入れられなかった家具だけ残して、明日ドカーンと売ってきます。
新しく作った左の部屋に家具が入りきらないので、先ほどたぬきちさんに広くするリフォームをお願いしてきました。リフォーム代の足しになるでしょうか^^

HNI_0021.jpg
なんでインディアンの被り物…(大笑)浮いてる浮いてる^^


とび森 節分

(2013-02-03)
毎日皆勤賞のように南の島に行き、ツバクロに「遊びすぎだろ。休まないとダメだろ」と怒られます。しょぼ。

南の島に行けるようになってからは、1度行ったら2時間は帰ってきません。だって渡し船賃1000ベルも払うんだよ!?1000ベル以下の物なんて持って帰れない…!と、最低チョウチョウウオ、ナンヨウハギレベル・・・だったんですが。

段々最低ラインが1350ベルのカブトムシになり、2000ベルのウツボになり、2500ベルのモルフォチョウになり、・・・今は最低がタイ、3000ベルでございます。

そのうち5000ベルのイシダイが最低ラインになるのかしらねえ・・・。そこまで南の島廃人にならないようにしないと…(笑)娘たちに「守銭奴」と呼ばれてしまう私。

ローンを返すのに必死になりすぎて、家はどんどん大きくなるのにたぬきち商店は最初のしょぼい店のまま。
家の部屋は広いのに、家具が何にも売ってないからがらんがらんの部屋。ハッピーホームアカデミー(?)の人にも、家のサイズでは7万点くらい獲得できるはずですが、5000点くらいと散々。

これはいかん。アンバランスすぎると上娘と話し合い、しばらくスローライフを楽しもうと、家の増築をちょっと中断。たぬきちが今日、やっとコンビニになりましたよーう。これでちょっとはマシな家具が手に入るでしょうか。

スローライフスローライフつぶやきながら、今日は節分に参加。

HNI_0017.jpg

友達がいないさみしい人のようだ^^

HNI_0019.jpg

結局南の島に行っとるやないかーーーーい!

今日は気に入ってずっとこのお面姿でした。明日もこれでもいいのかな?


どーでもいい方言

(2013-02-01)
名古屋育ちの私と、生まれも育ちも関西の娘っ子たち。

言葉が通じないこともよくあるのですが^^、意外とそれが方言って知らないものは多いです。
だって普通に使ってた言葉だもん。

今回は「たも」。

虫取り網のことを「たも」って言ってたんですが、娘っ子たちに通じず、「ああ、虫取り網のことね」と言われ、それが方言だと判明(笑)

さっきネットで調べたところ、「たも網」と言う、もともとは魚を掬う網のことで、それが転じて網全般、虫を取る網のことも言うようになったらしいです。

どの地方の方言かはちょっとわからなかったのですが、名古屋では普通に言っていたと思います。そして娘たちは知らないので、関西では言わないんだと思います^^

・・・でも「むしとりあみ」って長いじゃん。「たも」の方が言いやすいのにな、とこっそり思う母でした^^


プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。