スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロンドンオリンピック

(2012-07-31)
オリンピック、始まっておりますね!!

自分、自他共に認める運痴なんですが、それだけに、スポーツ観戦が大好き。自分が出来ない分だけ、出来る人を応援したい^^
ついこないだまでも、地区の高校野球、めっちゃ毎日チェックしておりました。

ただ今回ものすごいネックなのが時間帯。真逆な感じだもんねえ、時間が。予選は夕方とか夜にやってるので見れるんだけど、本番が見れない!!
若けりゃ多少無理してでも・・・と思うんだけど、寄る年波のせいで^^、夜更かしが出来ません。

なので、開会式も、入場行進から見たわ。
でも元々、オリンピックのショーって、やたら長くてあんまり好きじゃないので、入場行進さえ見れればオッケー^^

本当にいろんな国の人が出てるんだなあ・・・なんてオリンピック気分が盛り上がるので、入場行進はめっちゃ好きです。
インドにはびっくりだけどな(笑)!!リアルタイムでは全く気付かなかった・・・!!あまりにもナチュラルで。

中々仕事もしておりますので、一日見てるわけにもいきませんが、家にいる時間はBS1をほぼつけっぱにしております。
地上波だと中々放送されないマイナーな競技もしてて面白い。

こないだ見たのはロードレース。250キロを自転車で延延6時間弱^^・・・良くこんな競技があるな^^
テレビではLIVEじゃなくて、2時間弱に編集されておりましたが、・・・ちょうど良かった、このくらいで(笑)

イギリスの街並みとか、綺麗な公園とか、周りの景色も非常に興味深かったです。

あと、男子のアーチェリー団体。インドには勝ったけど、アメリカに負けちゃった試合を見ました。これで初めて「アーチェリー団体」と言う競技がある事を知りました。
女子は見てなかったんだけど、後からメダルをとったと言う事で、朝の情報番組で見ました。

もっとまっすぐな軌道で刺さるんだと思ってた・・・。あんな弓なりなんですね。あれでよく真ん中とか狙えるもんだ。すっごいなあと素人さん視線で感心^^

後は今は柔道とかね。水泳とかね。
体操は昨日真夜中だったので、やっぱり見れなかった・・・・。

柔道はたまたま夜中の12時半くらいだったので、頑張って見ました。
松本さん!!!よかったよかった本当に、よかった!

あのアグレッシブな戦い方は、見ていて本当に爽快です。いい!かっこいい!!あそこまで闘志をむき出しにする人ってはじめて見ました。見てる間、ものすごい力入りましたよー。見てるこっちまでアドレナリンがドバドバ。

男子の力さんも、ほんっとうに惜しかった。腕ひしぎ・・・って言うんでしょうか。柔道経験者が身近にいないので、技とか本当に知らないんですけど、痛そうだった・・・。でも全然、かばうような事もせず、本当に見事な戦いぶりでしたよね。

見ごたえのある、いい試合でした。

体操も、結果、朝知ったんですけどね。
これだけ頑張って、素晴らしい試合をしてる選手たちに対して、失礼に当たるんじゃないだろうか。今回の審判さん達。あまりにもレベル低くないかい?

特定の競技の特定の人・・・って言うんじゃないですもんね。こんなに判定が当てにならない審判さん達が多い大会って初めて見ます。
もちろん大多数の人たちはきちんとしてるんでしょうけど、これまで頑張って頑張って、やっとこの舞台に立てて全力を出し切った選手たちが、後味が悪い思いをするような、そういう結果にだけはしてないでくれー!

と、心の底から思いつつ、まだ始まったばかり。オリンピック、自宅観戦で楽しみたいと思います^^
スポンサーサイト


しゃべコンしたいー!

(2012-07-20)
しゃべコン、めっちゃ興味があって、すっごくしたいんですが、私の携帯はガラケー・・・と言うのか?いわゆる昔ながらの携帯。

我が家で唯一のスマホ持ち、高校生の上娘に「やってよやってよ」と頼んでいたんですが、待ち受けを自分の好きなイラストにしていて、その上に待ちキャラとしてあの執事ひつじがちょろちょろ歩いたりしたら許せない・・・と言う理由で、なかなかしてもらえず。

でも待ちキャラなんて消せるんじゃないのー?とか適当なことを言って、とりあえずやってみる、と言うところまでこぎつけたのに、いざダウンロードしようと思ったら、なんとびっくり、対象機種でなかったというオチ・・・。

ほろほろほろ・・・。ここまでその気にさせておいて・・・。
去年の3月に買ったスマホなのに、当時6万ウン千円もしたのに、対象外、ですって!?・・・ほろほろほろ。

結局いまだ実際がどうなのか、興味津々のままお預けです。

次にスマホにするのは・・・。大熊かなあ?それとも、今中学生の下娘が上娘と同様、高校入学のお祝いにスマホにする時かなあ・・・。
どっちにしろまだ先ですね。がっくり。

・・・神木君のCMがかわいくて好きなんだよなー・・・。
ほめられるとのびるたいぷなんです・・・。あの独特のイントネーションは、我が家でぷち流行中です^^


宝石箱のひみつの鍵 ちょこっと感想

(2012-07-07)



6月30日、発売日に購入いたしました。

ヴィクトリアン・ローズテーラーの番外編です。

いやー、こんな本が発売されるとは本当に思っていなくて、発売を知ったときには小躍りしましたね^^
これで終わりなんでしょうか。ちょこちょこ番外編を出してくれると嬉しいんですけど。期待しないで待ってたら、いい事あるかな?

さて、内容は3篇。
シャーロックとクリスの新婚生活。
アディルとジャレット、そして東欧の王室と言う名でしか知らなかった、ユークリッドとの出会い。
・・・何故かワーズワース。
そしてコバルトの付録についていた、あきさんの漫画。

満足度は相変わらず高いです。ええ、薄い数ページの冊子ですら、ものすごい満足感をいただけるこの話、本になっていて満足度が低いわけがない。
でも個人的には、ワーズワースはここに入れないほうが良かったかなあ。

ワーズワースって、いろんな小説や漫画に「それはワーズワースの詩だね」なんて取り上げられる事が本当に多くて、実際の詩集を読んだことの無かった私でさえ、「ワーズワースの話」なんて内容であればめちゃめちゃ興味をそそられます。青木祐子さんの短編集として、そういう話ばかり集めた本が発売されたら、買うと思う。

話も、非常に青木さんらしい話で(この方は夢の中のふわふわしたお話を書く人ではないので、そういう意味でも)、雰囲気がとても好きな話でした。

でも、この本は、出来たら恋ドレ一色にして欲しかったな・・・。全巻並べたときに、嬉しいというか、満足感があるというか^^

あきさんの漫画は加筆があるという事で、手元の付録の方を見比べて見ました。
背景が大分書き足されていた模様。白く、またはグラデーションのトーン(?)のみだった背景に、優しい花が書き足されていて、とても華やかになった感じ。

この話も好き。「あっ、あの」がたまりませんよね!
青木さんのあとがきを読んで、「そう!そこ!そこがツボ!」と、共感^^

さて、新婚夫妻。

全英みつあみほどき選手権。
シャーリーのアホさ加減は相変わらず全開です。

クリスの新しい仕事は、とある紳士から奥さんにドレスをと言う依頼。
その打ち合わせと言って、やたらクリスと食事をしたがる紳士に、シャーリーがやきもき。でもその紳士がクリスに打ち明けていた悩みとは・・・みたいな^^

シャーリーは相変わらずクリスにベタぼれだし(でも「ベタぼれ」と言う認識ではないと思う^^「程よく、愛しすぎないように」なんて言ってる時点で分かってない(笑))、クリスも相変わらずクリスペースなれど、ちゃんと甘えどころを分かってて、・・・要はもう、砂はきそうに甘かったです(大笑)

いい!!こういうのが読みたかったんだーーーーーっ!!本編で足りなかったこういう部分。
短い話なんですが、・・・ああ、なんて幸せ。

そしてアディル。

私個人的には読みが甘いのか、アディルとジャレットの関わりが元々なんだか唐突に思えていて、ちょっと不思議な感じ。
あと、このユークリッドとの結婚に至る過程も、うーん、個人的には「あら、あっさり」と言う感じがしてしまいました。

面白かったんですよ。面白かったし、本当によみたいと思ってた話だったので、満足もしてます。でもちょっと、そういう風に感じてしまいました。

ただ、ここの出て来るアディルは、クリスといる時のアディルとも、シャーロックといる時のアディルとも違って、とてもとても、何だかかわいらしかったです。

イギリスを離れているせいか、がちがちに「こうでなければ」って感じが薄れていて、自分に対しても、相手に対しても「そうあるべき」と言うしめつけに、かなり余裕がある感じ。

その分きっと素の彼女が出ていて、素直で、一途で、かわいらしい彼女がまた好きになりました。

幸せになるであろう。彼女は。そうあるべき人だから。


いやー、よかった。

でもちょこっと出来てきた、コーネリアの抱えてる新しい問題とはなんぞや。パメラの赤ちゃんは生まれたのか。そう言えばここのご夫妻の新婚話も読んでないぞ。

ジャレットの過去話も読みたい。アイリスとこれからどうなっていくのか。その後のクリスとハクニールご夫妻の関係も見てみたいなあ。特にソフィアさんとの関わりとか。

まだまだ広がりようがいくらでもある、恋ドレ。
これで終わりで無いといいなと願いつつ^^


枕が欲しい^^

(2012-07-03)
いかんっ!!

ブログを始めて(多分)7年、初めて月に一度も記事を書かないなんて事をしてしまったーーーー!!ぬかった!!

今年はリハビリイヤーにするとあれほど誓ったのに・・・。
いや、まだ遅くはない。半年過ぎだだけだ!後半分はまだリハビリに・・・!

と、言う訳で、最近の興味。

枕ですかねー(笑)

私は偏頭痛持ちなんですが(ロキソニン飲んで2,3日我慢すると収まるので、軽い方だそうです)、たまに偏頭痛の前頭葉とは違う、後頭部が痛くなるときがあります。

偏頭痛の時は、頭を動かすと「ずきんっ!!」って感じなんですが、後頭部の時は「ぎゅぎゅぎゅーーーーーっ!!」と締め付けられてる感じ。
で、これがどうも首こり(肩こり)からきてるようで、お医者さんに行っては、「筋肉をほぐす薬」なるものをいただくと二日ほどで治まるんですが、根本治療ではないじゃあないですか。

もちろん姿勢とか、仕事内容とか、中々簡単には治しがたいものもあると思うんですが、枕をなー、代えるといいんじゃないかなあ??とも思ったり。

元々寝しなに本を読むので、高さが高い目が好きなんですが、今使ってるのは低反発の、何て言うんだ、ふたコブになってる奴^^
首にあたる部分が一番大きな山になってて、後頭部にあたる部分が谷になってて、上にもうひとつ、首の山より低い山がある形・・・。

低反発の同じ形に、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズとあったように記憶しておりますが、Sサイズが低め、女性向とか書かれてあったものの、前述したように高い目が好きなので、Lサイズの男性用とか言うのを使っております。

フィット感はそこそこいい感じなんですが、私、どーも寝てる間にずり下がる傾向があるらしく、朝起きるといっつも、本来首に当たる一番高い山に、後頭部が当たってるのですよ。だから首が曲がり気味になってる・・・と思われるんですが、寝てる姿勢なんて変えようもなく。そしていつから首が曲がってる状態なのかも知る術も無く。

なので山のない、普通の、いわゆる枕の形の(どんなんや^^)低反発も買ったんですが、これだとそもそもあんまりフィット感もない。

娘のバナナの形のだき枕で寝てみたり、いろいろ試すも、どうもこう、「これ!」って言うのがない。

オーダーメイドもあるらしいけど、何万もするみたいだし・・・と、諦めかけていた時、テレビでPILLOWY cafeなるお店を紹介してて、めちゃめちゃ心惹かれるのでした。

オーダーと言うよりは、簡易オーダーと言うか、イージーオーダーと言うか。その分値段も8000円くらいと、お手ごろ。
かわいらしい、女の子好みのちょっとキャピッとした店構えなれど、やってるのは「西川」という、信頼度もあるお店。ファッション性だけじゃないぞと。

しかし問題は、関東方面にはそこそこ数があるけど、関西には1件しかないところ。それも遠いんじゃっ(涙)!!
ああ、もう少し関西方面に、店の数を増やしておくれ・・・。

どっちかっつと、大阪のキタよりもミナミの方が行きやすいのじゃよ。テレビでも紹介してたし、結構人気みたいなので、出店を心からお待ちしよう!!
待ってるわ。


プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。