スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィギュアスケート国別選手権

(2012-04-21)
いやー・・・。何か「ガッツリ見た」という満足感でいっぱいです^^楽しかった。

いつもはもっとショー的な感じだったのが、しっかり「競技色」が強くて、見ごたえがありました。個人的に「ショー」よりも「競技」の方が好きなものですから^^

前は「北アメリカ大陸グループ」だの、「ヨーロッパグループ」だの、選抜組だったのが、今回しっかり国の枠組みでグループを組んだのが、ものすごくよかったですね。

演技もさることながら、あの応援!!普段絶対見ることのできないお茶目な姿とか見る事が出来たのが、本当に本当に楽しくて嬉しかったです。

日本の応援なのに、あれ?端っこに金髪のおねーちゃんが日本の扇子持ってるぞ??とか!!飛び入りありの、なんでもあり。
素晴らしい演技の後にはもう全員で喜んで。

演技で印象的だったのは、やっぱり高橋くん!!
ブルースが、ここで最高の形で結実したなあって。本当に一瞬だった。演技が。あっという間。引き込まれるように見て、一つ一つの要素での区切りを全く意識させず、流れるようなプログラムだった。

ステップの時とか、ふわっと笑うでしょ。ニコ、でも二ヤでもなく^^ふわっと。
あれはダメだよ、反則だよ(笑)気づいたら虜にされている・・・。恐ろしい・・・。

女子は佳菜ちゃんと明子ねーさんのSP!!素晴らしかった。FSは世界選手権の時と同じく、ワグナー!あのブラックスワンは名プログラムだ。

ペアとアイスダンスも、今までのことを思えばかなり時間を割いて放送してくれたと思う!思うけど!!足りんわ一!!同じ選手の前日までの演技を何度も何度も放送するくらいなら(今回かなりしつこかった・・・)、いろんな選手の演技を放送してくれよーーーう。アイスダンスとペアなんて6組しかないのに・・・。ほろほろほろ。

デービス、ホワイト組の、あの優雅な、これぞアイスダンス!!っていう演技が大好きなのに。

いやでもなんか、本当によかったなあ・・・。ほんとになあ・・・。みんな仲いいねえ。それを見てると、こっちも幸せになるよねえ。

本番の、ソチの団体戦がどんな形でするのか知りませんが、でもこういう形の競技が増えるのはめっちゃ嬉しい!!
この3日間、楽しい時間を過ごせました。しあわせ^^
スポンサーサイト


やっとお花見

(2012-04-14)
本当は3月31日か1日に行こうと思ってて。
でも全然咲いてないということで断念。

次の7日か8日なら絶対咲いてるだろうと、仕事も休みにしたのに、そして非常にいいお天気だったのに、まだ2分か3分。

どういうことーーー!!去年は娘の入学式の12日には半分葉桜だったのに。

8日に花見を諦め、さらに次の週にと思ったら、月曜火曜と暖かい日が続き、一気に満開に。待って!!平日は行けないの!!もうちょっともってーーーと叫ぶ間に、雨、そして風。どんなもんかと思いながら、今日電車に乗ってどんぶらこと「玉川」という川沿いの桜を見に行ってきました。

娘はそれぞれ用事があるとかなんとか言ってたので、まあ旦那と二人で行けばいいかと思ってたんですが、「友だちとならいつでも遊べるし」と、上娘がついてくることに。そしたら下娘も「お姉ちゃんが行くなら行く(うちは「おねえちゃん」とは言いませんけどね^^名前呼び捨て^^)」というので、なんだか家族揃ってのお出かけとなりました。久しぶりだよ。本当に。

朝は雨。それも結構しっかりした降り。でもどーせ下娘が午前中部活だったので、下娘の帰るのを待って、1時半ごろ出かけました。

ちょうど着いた頃に空が晴れてきて、見てる間はお日様が暖かくて、非常に花見日和。

花は残念ながら12分咲きというか(ないない)^^、散り際。満開の、木を埋め尽くすような、盛り上がるような塊ではなく、だいぶ落ちちゃってる感じではありましたけれども、それでも非常に綺麗でした。

風が吹くたびに花びらが嵐のように舞うのも一興。この時期はこの時期で結構好きです。来年はもうちょっと満開ど真ん中に来たいですけれども^^

川の両側に延々500本くらいの桜が植わっているそうです。駅を降りて川までが徒歩3分、そこから川沿いをぶらぶらと歩き、枝垂れ桜が有名なお寺まで歩いて、Uターンして帰って来ました。
道のりは1時間コースくらいだったと思います。ちょうどいい感じ。

お寺がちょっと山の中というか、坂の上まで行かないといけないので、私と上娘はぜーぜーでしたけど^^

時期が終わってしまったのか元々なのか、屋台はほとんどありませんでした。2つくらい。その代わり一般の家や工場?のガレージや建物前に棚を置いて、桜餅や柏餅、おいもやお花、みたらしなんかを売ってましたね。そういう素朴さが非常に良い雰囲気なんですが、値段は屋台並み^^もうちょっとお安かったら買いたいと思ったかな。

周りは非常にのどかな、空の広いところで、びっくりするほど空気が美味しかった。キャンプ場みたいな濃い緑の匂いがしました^^←私の自宅も十分田舎なんですけど!

ここは気に入りました。非常に。
静かだし、見に来てる人もほどほどで。来年も是非行きたいです。

DVC00079.jpgDVC00075.jpg

川の両側から枝が張り出してるのが非常に綺麗。

DVC00082.jpgDVC00087.jpg

地面はピンクの絨毯状態。右がしだれ桜です。街が一望できる高さにありました。ガスってなかったらもっと綺麗だったのに!残念!


フィギュアスケート 世界選手権

(2012-04-01)
今朝のスポーツ紙はすごかった。先に見ていた大熊が、「笑った。とにかく笑った」と言っていたので、大体想像はついたのですが^^

例のあの場面ですね。足全開の成美ちゃんですよ・・・。まあ良くも綺麗にその場面を撮ったもんだ。さすがプロのカメラマン^^
面白いポーズではあるけれども、非常に彼女らしいというか、なんにしろ喜びが溢れてて、可愛らしかったわ^^

さて、残った女子シングルフリー。

コストナーがミスなく良かった。うん。
でも今日一番印象的だったのは、個人的にはワーグナーでしたな・・・^^

あれはもう素晴らしかった。本当に、ブラックスワンの曲調がどんどん盛り上がって、ワーグナーもどんどん乗ってきて・・・って感じ。最後は本当に、曲と一体化して、ブラックスワンそのものだった。あれはもう鳥肌ものだった。ただただ素晴らしかった。
まだ耳に白鳥の湖の旋律が残ってるよ・・・。

そしてレオノワ。SPでめっちゃ良くて、FSで崩れるってパターンが多かったので、今日は良かったー。本当に良かった。

佳菜ちゃんは、固かった・・・!!表情が。もう痛々しいほど。特にステップ。荒川さんだっけも言ってましたよね^^?
ジャンプ自体は大きなものは決まっていたのに、最後まで表情がこわばっているようで、それが残念だったなー。緊張がすごかったんでしょうね。
それでも決めた後半3-3は本当に美しくて、見事でございました。

真央ちゃん・・・。ああ、真央ちゃん。
愛の夢、本当に好きなプログラムなんだけど、これで見納めなのかな・・・。
元気がない、まさにいい得て妙。本当にそんな感じでしたね。冒頭のアクセルに行く時も、勢いがなかったなあ・・・。

そして鈴木明子さん。

ひとつルッツが抜けたんだっけかな?それ以外はほぼ、パーフェクト。
彼女のジャンプは「どーだ!?」な余韻が残るジャンプで、非常に美しい。綺麗。好き^^
そしてこのプログラムのステップの軽やかな事といったら。好きだなあ・・・。

今回は衣装もきらびやかで華やかで、非常に似合ってたー^^

銅メダル。荒川さんがなんども言ってたように、誰が失敗したからとかではなく、彼女の努力が身を結んだ、彼女がその力で手に入れた銅メダル。
本当に本当に、心の底からおめでとうございます^^!!


フィギュアスケート 世界選手権 男子シングル

(2012-04-01)
いやもう、今日の放送はアドレナリンがどばどば出た!!すごかった。すばらしかったーーー!!
未だ興奮冷めやらず^^

ペア!!ペア!!もう感動したー!点が出たとき、鳥肌が立った。ぞわぞわ!って。髪の毛も逆立ってたかも。

パーフェクトではなかったけど。それでも。
本当にポジションの一つ一つの美しい事といったら。なんとまっすぐきれいに上がる足か。今回はSP、FS共に本当に美しいプログラム。

そしてあの順位が確定した時の足!!足!!お嬢さん、その足はダメだ(大笑)!!
あの天真爛漫さはまた彼女の長所とも言えると思うけど^^
非常に可愛らしかったですけどね^^

おめでとうございます!!銅メダル!

そして男子。

演技は高橋くん、久々の、パーフェクト。4回点も決まり。最初これはどーなの?と、正直思ったFSの曲。いや、よかったわー。彼の力量ですね。
けだるーい感じがまた素敵なんだよ。すぱっすぱっ!と決めるところは決めて。メリハリのある、本当に飽きないプログラム。

そして最後の笑顔の爽やかな事といったら。

でも今回は羽生くんもすごかった。彼の気迫は半端なかった。

最初、綺麗すぎるほど綺麗に決まった3つのジャンプ。本田くんも言ってたと思ったけど、「飛ばしすぎないでーーー!!」って思っちゃった^^まだ線が細いせいか、後半ばてるから、彼は^^

こけた時、「ああっ!まだ中盤なのに足に来ちゃって・・・!!」と、そこからは、もんのすごいドキドキしながら見てました^^見てるこっちが過呼吸になりそうだった^^

でもそこからのジャンプはもう本当に、素晴らしかった。ステップとかはかなりばててきてるかな?とも思ったけど、でも最後まできちんと決めて。

素晴らしかったね。感動しました。ものすごい伝わるものがあった。
コーチの涙も、すごく分かる。

彼のこれからが本当に楽しみです。

男子の最終グループはまたこれが素晴らしかったよ・・・。アモディオ、ジュベール、高橋くん、そしてパトちゃん。パトちゃんはこけてもあの点だからな・・・。困ったもんだ^^でも最初の2回の4回転は余裕すぎるほど。

表彰台の3人の笑顔が非常に印象的で、いい試合だったなあと。レベル高かったー。
見てるこっちも力入りすぎて、肩こりました^^


プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。