スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久方ぶりのUSJ

(2015-03-23)
先月からお誘いいただいてたユニバに、ぴろろん、まみさん、Tさんと4人で行って来ました。

何年ぶり!?上娘が中1の時以来じゃない?

行きしな、駅に至る遊歩道で転ぶという大参事(心身ともに。そうだ、死のうと思うほどにこっぱずかしかった)に合いながらも、だどりついたパークでまずハリポタの整理券をゲット。この時点で16時10分が最速。

恐ろしい・・・。

とにかくすごい人だった。ものすごい人だった。平日?確かに春休みではあるけど、まさかこれほど?とびっくりするくらい、ありえない混み具合だった。

メインの乗り物は200分待ち前後。100分を切る乗り物はスヌーピーとかの子供用しかなく。

とにかく待ち時間の少ないものと言う事で、バックトゥザフューチャーに。

実際待ったのは小一時間だったかな。表示は150分くらいだった。
懐かしーーーい。久しぶりだから楽しかった。思った以上に揺れて、真ん中の席だった私とまみさんはぐりんぐりん揺れまくってた^^
昔これで上娘が号泣して、隣にたまたま座ってしまった犬夜叉さんが「大丈夫だよ」って慰めてくれてたなあとか、懐かしく思い出しちゃった^^

今でもだめですよ。件の19歳女児。恐竜がものすごく怖いそうです^^←今乗っても号泣!?

その後、とりあえず御飯でも・・・と、席がかろうじて空いてたパスタ屋さんに。

いいお値段のパスタセット。

麺がムチムチしてて、ゴムみたい。←「もちもち」とかの褒め言葉ではない。むちむち。
パスタソースはレトルト並みの塩辛さ。形がベーコン状の物体は、どう味わっても、安いハム。

・・・この世で何が許せんって、高くてまずいものほど腹立たしくなるものはないやな。

気を取り直して、待ち時間の少ないバックドラフトに行ったり、座りたかったので^^、ウォーターワールド見たり、子供エリアを散策したりして(娘っ子達の小さい頃にここがあれば!!!!悔しいー!めっちゃいい感じのエリアだよー。)、ようやっと時間に。

ハリポタエリアは、何か確かにすごかった。雰囲気が。ものすごく凝ってて、世界観はばっちり。雰囲気がすごく良かったです。
・・・人がもう少し少なければね^^

まずはやっぱりライドでしょう!!と言う事で、待つこと覚悟でライドエリアに。

「4時間弱です」と言われた時、一瞬くらっときましたが、でもこれに乗らずして今日来た意味がないと言う事で、並び。

でもね、もともとユニバは待ち時間を多めに言う傾向ではあるけど、4時間弱と聞いてた待ち時間、実際は75分でしたよ。半分以下^^
嬉しいけどね^^

これはね。
真剣面白かった。これはいい。この爽快感はすばらしい。このライドは100点満点だよ。

ただ。
乗り物が足ぶらぶらなんですが、私、サボはいてたんだよね。スリッパみたいなやつ。
前から見ると普通の靴に見えたのか、ゴムとかも渡されず(配ってた事すら知らなかった)、乗ってから「足ぶらぶらじゃん!」と驚愕。
何とか靴を落とすまいと必死で靴と靴をくっつけて頑張ったので、足がひどく疲れました^^

かなり上下左右にブルンブルン振り回される乗り物だからね。これ。

そして夜ご飯。ハリポタの雰囲気の店でと、三本の箒??とかいうところで食べたんですが、これまた・・・。ほほほ。
注文して、トレーに乗せられたお皿を見て、「これで2000円!?まぢで!?」・・・と。←ご飯が1750円、ドリンクつけて2050円也。

遊園地のご飯なんてそんなもんと言われればそれまでではあるものの、・・・ひどい・・・。
私が頼んだ1番、ひき肉とポテトのなんちゃらは、相変わらずしょっかいながらもまだ何とか。あと3人が頼んだ英国風の何ちゃらは、ぱさぱさぼそぼそしてた。これで2000円・・・。←しつこい^^

久しぶりに行ったパークの中は、乗り物も楽しかったし、雰囲気もすっごく良かった。もともとテーマパークが大好きなので、今回のれなかったバックドロップも乗りたいし、またぜひ行きたい!!
でもご飯は食べん(笑)
お腹がすいたらスタンドの軽食でごまかして、外に出てからマックやガストで食べた方が100倍マシ。

ご飯だけなー、あの値段を取るんなら、味を何とかしてほしい!!これは切実!

ハリポタのライドは本当に最高でした。
スポンサーサイト


センター1週間前!

(2014-01-11)
昨日、私立大学分の願書を全部郵便局にて、速達簡易書留で送ってきました。2700円くらい。

そして受験生のために親が出来る事…。
卒業生たちが「ありがたかった事」と言っていたのは「ご飯を作ってくれた」とかですが、ご飯はまあ…凝ったものは作れませんが、普通に作っているので、いいのか?
夜食は食べない(10時過たら食べ物は食べない主義。女の子ですので、太るのを気にしているようです^^そもそも夜中まで勉強してないし^^。彼女にとっては睡眠時間を削るのは効率が悪いように感じるらしいです。夜中までやった方が効率がいい人ももちろんいるでしょうし、これは人それぞれかな^^)ので、夜食を作った事ないしな。

後…後出来る事は…と考えて、新たに導入したもの。

jyukengoods1.jpg
腹痛を起こしやすい娘さんたちのために購入^^

jyukengoods2.jpg
暖房で乾燥しているであろうから、加湿器設置。←今まではカビが発生しそうで躊躇していた。でも、ウィルス君がやっぱり乾燥していると元気いっぱいになるらしいので、ウィルス対策に。

jyukengoods3.jpg
クレベリン^^これはカビ対策と、ウィルス対策に。エアコンの上に乗っかっております。上の方に置いておけとの注意事項があったので。

レビューでは匂いがきついと書いてあるものもあったので、居間に置くのはどうかな?と思ったんですが、におい、モノに鼻を近づけたら「プールの匂い」みたいな匂いは確かにしますが、エアコンの上に置いてある分には全く気にならず。防かび効果はかなりあるようなので、期待しております^^

私にできるのはこんなもんだー^^!母は母なりに人事は尽くしておるぞ。

そしてとーちゃんは時間がある時に神社巡りをして、神頼みまくってくれておる。湯島天神の格言鉛筆も手に入れた^^!

とーちゃんも人事は尽くしておる…?神頼み(笑)?いや、神様に頼むと言う行為をしてくれてるから人事は尽くしておる!

本人は高2までの生活とはうって変わって、ものすごく規則正しい生活をし、朝から晩まで勉強しておる。彼女は確かに、人事を尽くしておる。

努力は人を裏切らない。この言葉を信じて、頑張ろう。

センターまで、1週間!!


あけましておめでとうございます!

(2014-01-04)
少しずつ、ほんとに少しずつですが、またぽちぽち書き始めております。こんなもんかなー。昔みたいに月に25日とか書くのはもう無理かなーとは思うけど、まあできたら二ケタに乗る日もあるといいなと思いつつ、今年もなにとぞよろしくお願いします。

さて、我が家の年明け一発目は、「学資保険の支払いが終わったぞ―――――!」・・・でしょうか^^
何と生々しい^^

年末の30日に、18年間支払い続けた学資保険の最後の引き落としがございました。
長かった・・・っつか、もう生活の一部だったからな。給料天引きみたいな自然さで^^、18年間引き落とされ続けたものが、ついに終わりました。

これから数日後に怒涛の私立出願ラッシュが始まりまして、受験料をガンガン支払わなきゃいけないんですが、この学資保険はそれに間に合いませんでした^^・・・まあ、最初から分かっていたことですが。

早生まれのサガ、ですな。

まあ心残りは、前にも書いたような気がしますが、あと月々数千円の上乗せでよかったのだから、100万上の学資保険にすればよかった・・・って事ですかな。

当時は当然実感もなく、教育費にいくらかかるとか考える事すらなく、月々の支払いが安い方が楽じゃんと言うただそれだけでこの金額にした私…を、18年前に急ぎ駆け戻り、後ろからはたいた上で、ダブル受験の1年、塾代がいくらかかるのか、そして入学した後、学費にいくらかかるのかをこんこんと説教したい気持ちであります。

でもまあないよりマシ!!たとえ国公立に入ったとて、4年間の授業料には到底足りない金額ではありますが、ないよりマシ!!がんばった18年のたくわえを、大事に使える事が一番ですわな。

そして始まる大学、高校の入試ラッシュに突入だ!今年のメインイベントです。いい一年になりますように^^!

そして皆々様にとっても、いい一年でありますように!!


W受験顛末記。その2

(2013-11-22)
5月9日に次ぐ受験つれづれ第2弾^^

いやー、5月に説明会聞いて、お金のことに卒倒しそうになって、それから半年。

とにかく早く明確な目標を持つこと!と言われ続けてはや半年。うちの娘さん、やっと志望校を決めました。・・・11月末ですけど^^めちゃめちゃ遅いようです。うちの娘さんみたいな子は。

だってもう公募やAO、私立の指定校の子なんて、ガンガン決まっちゃってるもんね。受験自体が終わっていくこの時期に、うちの娘さんは未だぼんやりとしたビジョンしか持てず(大体この辺…くらい)、本人もすごく焦ってたし、親も焦るし。

先日塾の先生との面談があり、それを機に、一気に流れが出来て、とにかく自分に自信がなくて自信がなくて、それが一番の理由でなかなか「ここ!」と言えなかった娘さんも、やっと覚悟が出来たようです。

塾の先生も「早く相談してくれればいいのに!!」って^^
ガンガン相談できる子ならもっと早く決まっていましたとも(笑)

そうと決まったら、とりあえず学校の資料集めだ!ネットで資料請求4校分。・・・今かよ(大笑)!!←本来は夏にしておくべきですよ^^

願書、国公立は学校でもらえる、私立は1校だけもらえると言うので、娘さんが受ける予定の私立4校、1校はネット出願らしいので、あと2校分、取り寄せなければ。
資料はただで送ってくれるけど、願書は有料。送料込みで1000円!!とりあえず申し込んで・・・って、手続きした後で、「おかーさん、1校じゃなくてももらえたわ」と。

早く言え――――!つか、もっと早く調べとけ――――!!
大体、どこの高校でももらえると思います^^買わなくてもね。下の子の時は焦らんでいいわ^^


買っちゃった1校分はもうしょうがない。もう1校分ももらってきたので、これで願書は揃ったぞ。私立はね。

出願の方法は、もちろん高校生なんだから、子供がやるべきですけれども、うちはちょっと抜けさくさんなので^^、親もしっかり熟読しないと怖いので、熟読中^^

受験教科とか範囲とかそんなもんはどうでもよいのじゃ。親が気にしないといけないのは、「お金をいつまでに払うか」「どのように払うか」。

今のところ、私立Aは一般、もしくは一般とセンター利用。もしそうだとするならば、この学校で必要な受験料は5万円。
私立Bはセンター利用。資料がまだ来ないので、正確には分からないけど、15000円くらい。
私立Cもセンター利用。これは18000円。
私立Dは一般、かなあ?だとしたら、35000円。
今の予定で最低11万8000円也。

5月の高校での進路説明会では大体20万くらいかかるとおっしゃってたので、まだ増えるのか!?

あ、でもセンター受験料18800円をたせば、136800円か。で、2次が17000円。前期と後期で受けるから、34000円足して、170800円。

・・・まあぼちぼちな金額になるのか。・・・ひょー・・・。

出願は大体1月6日くらいから、センター利用だったらセンター前日まで。
それに間に合うように、この受験料を、年が明けたら速攻、ガンガン振り込みに行かねばなりません。私がな^^!
うちは娘さんが早生まれで、学資保険の満期も年明けなので、この受験料はボーナスからねん出^^が、がんばらねば!

1月末から2月頭くらいに本番、そして半ばに合格発表。
どこか1校決めて(何校も払えんしな^^!)、2月末までに入学金を入金。

そんな事してる間に、2月末くらいに本命の2次。その合格発表は3月10日前後。

その間に高校の卒業式が3月1日。

怒涛ですな!!年明けたら、親も子も、ノンストップで走り続けるのでございますよ。・・・でね?

うちには中3生もいますのでね?ここに高校受験も入ってくるのでございます。

年明けたら私立の受験料、たぶん2校、かなあ。30000円×2、60000円振り込んで、出願。

2月頭に本番、半ばに合格発表。学校によっては入学手付金????30000円振り込み。

公立高校の受験料、いくらだったかなーーーーー?安かった気がする。上の子の時。2100円とかそんなんだったかなー。
これは学校に現金で払ったんだっけかな。そして出願。

そして3月半ばに本命公立。翌日が卒業式、3日後くらいに合格発表。その後は合格者説明会に行きーの、制服やらの物品販売に行きーの、入学金は公立なら確か5600円とかそんなんだったような。

・・・ふふふ、1月から3月末まで、意識をしっかり保って(笑)、一つ一つを指さし確認しながら、走り続けよう。親子共々。

W受験、お金はまぢかかります。塾代だって、受験年は高いしね!それがダブルだから。
でもこれが1年で済むかと思うと、それはそれで楽かなーとかも思います^^

とりあえず今の段階での覚書。


母の日

(2013-05-12)
と、いうわけで。

今日は朝から実家へ。小さなバラの鉢植え(なぜカーネーションでないかと言うと、私がカーネーションよりバラの方が好きだからです!きっぱり^^母じゃなく^^・・・でも一応、私が好きなのは真っ赤だけど、母の好きそうなかわいらしいピンクにはしておいた^^)、そして近所の美味しいケーキ屋さんのケーキ(小さ目だけどスクエアのかわいらしいデコレーション)をもってお伺い。

私一人より喜ぶので下娘を連れて。上娘は今日は模試だったので。
1時間ほど話を聞いて、帰ってきました。じ~さんは下娘に自分の好きなクラッシックの曲の事を話してご満悦でした。でも「お前(私ね)も、このくらいの年の子(娘たちの事だよ)にクラッシックとかもっと聞かせた方がいい」とご忠告もされました。へへへ。

帰宅後はごろごろ。

下娘がリンゴのケーキを焼いてくれてました。

そして夜、上娘帰還。「休みだったらご飯とか作ったんだけど、できなかったから、帰りにエキナカで買ってきた」と、果物のいっぱい入ったロールケーキを買ってきてくれました。ありがとうーーーー!!

そして夜ご飯を食べ、のんびりしてたら、二人でごそごそ。

「これ、母の日だから」とくれたのは・・・。

hahanohi1.jpg

どどーーーーーん!!!くまモングッズ!!!超うれしいーーーーーーーーーーー!!!
ありがたいありがたい。

まさかモノを用意してくれてるとはつゆ知らず、見事なサプライズ!うれしかったー^^

「おかーさんはお花より絶対こういうものの方が好きだと思って。」

大正解です!!グっジョブ!

hahanohi2.jpg

そしてケーキもいただきました。どっちもめっさ美味しかった。

幸せは一日でした^^


大学ってホントにお金が…(笑)

(2013-05-09)
上娘の通う高校で進路の説明会があったので行ってきました。

まあ…どうせ「今から頑張らないと間に合いません」的な事だろうなあとは思ってましたが、一応長子だし、私の時とは大学受験もだいぶ様変わりしてるようなので、聞くだけ聞いて来ようとお休み取ってどんぶらこ。←って程の距離でもないか^^

思ったより実のある話でした。っつか、面白かった。案内のプリント見た時は「時間長いなあ。退屈かなあ」と心配でしたが^^、進路指導部の先生にしろ、某大手予備校の方にしろ、やっぱりしゃべるのがお仕事なだけに、お上手でした。

もらった冊子のつらつら見てて、びっくりしたのがかかる費用。国公立なら初年度80万+60万×3年。進路の先生の説明では「ちょっといい自動車1台分」^^
私大文系だと130万×4年。「軽自動車4台分」私大理系で160万×4年。「普通車3、4台分」との事。

私大薬学だとざっくり1500万、私大医学部だとなんとなんとの3400万・・・だそうです。・・・4LDKのマンション買えるし^^!!!!!

受験料だけでも、私大1受験に35000円、大体5校(っつか、5学部???)以上は受けるので、最低20万・・・。ふ・・・ふふふ・・・。

パないね!!ほんとにね!!!これ、子供一人につきだしね!!!二人なら倍、3人なら3倍・・・(当たり前ですが^^)!!!

いやでもこれをみんな払ってるんだもんね。奨学金のニュースをよく最近してるけど、無いと無理だわ。・・・こんな金額。

今になって、「なんで子供の小さいうちに貯金しておかなかったの・・・」と、ほんとにほんとに思います。1万円ずつでも貯金してれば、216万。←1万円×12か月×18年^^
医学部薬学部に行かすにはすすめの涙にもなりはしないけど、でも普通の私立大なら、かなりありがたい額だよ。・・・あればね(大笑)ないけどね^^

学資保険も、あんまり高いと払うの大変だろうからと低い金額にしちゃったのが悔やまれる。月々あと数千円の上乗せなら、もう100万高い学資保険にしておけばよかったーーーーー!!・・・ほんと、後悔先に立たず。

一般家庭でお医者になろうとしたら、国公立しか無理だよねえ・・・。薬学も、これは娘が一時期行きたいと言ってたので調べたんだけど、国立なら文学部も薬学部も金額一緒なんだとびっくり。ちょっとお得感が…^^

まあでもうちから通える範囲の国立薬学部のあまりのレベルの高さに断念しちゃったんだけどさ。早々に。

だってほかの学部なら、国公立は目指してほしいけど、万が一なら私立でも・・・って言えるけど、薬学部、国立ダメだったら私立でもいいよって、言ってあげられないもん…(涙)1500万…(滝涙)

そういう努力以外のところで自由に選ばせてあげられなかったのはほんとに、今でも申し訳ないと思ってる。上娘に。やりたかっただろうしね。薬学。でも下もいるし、出ない金額。とほほ。

子供にお金がかかるというのを実感しております。今!まさに^^!
お金かかっても、すかんぴんになっても、子供産んで大正解だったけど^^!!←おもろい奴らなので。

しばらく、じつと手を見ながら、頑張って働こう。下娘が大学卒業するまで。
そして孫が生まれたら、1万円ずつでも貯金しよう(笑)死ぬまでにいくばくか貯まるであろう。

他はまあ…。昨今のセンター事情とか、とにかく目標を持て、とか、最後まであきらめるなとか。
模試の結果に子供以上に一喜一憂するな、とか^^過度な期待はダメ。がんばれも言いすぎるとプレッシャーに。でも無関心もダメ。

どーせーっちゅーんじゃ^^

効率の良い勉強の仕方ってところで、適度な休憩が必要、その時にチョコ、キャラメル、飴など取ると効果的だそうです。

確かに、L(@デスノート)もやたら甘いもの食べてた!!3月のライオンでもケーキ鷲づかみで食べてる人いた!!
・・・でも、うちの娘さん、チョコもキャラメルも飴も嫌いだーーーー。オウ、ノウ。ブドウ糖がどーのこーのって書いてあったけど、米じゃダメかしら?甘い飲み物も大して好きじゃないしな…。カルピスくらい。

私が焼いたクッキーなら多少食べてくれるので(砂糖めっちゃ控えめだけど^^)、少量ずつこまめに焼く…とか?

ま、親に出来る事は3度のご飯、体調管理、そしてお金の算段。それだけだね。もうね。

あー・・・じわじわ実感になってくるわー。受験生。親子とも、頑張らないとね。


どーでもいい方言

(2013-02-01)
名古屋育ちの私と、生まれも育ちも関西の娘っ子たち。

言葉が通じないこともよくあるのですが^^、意外とそれが方言って知らないものは多いです。
だって普通に使ってた言葉だもん。

今回は「たも」。

虫取り網のことを「たも」って言ってたんですが、娘っ子たちに通じず、「ああ、虫取り網のことね」と言われ、それが方言だと判明(笑)

さっきネットで調べたところ、「たも網」と言う、もともとは魚を掬う網のことで、それが転じて網全般、虫を取る網のことも言うようになったらしいです。

どの地方の方言かはちょっとわからなかったのですが、名古屋では普通に言っていたと思います。そして娘たちは知らないので、関西では言わないんだと思います^^

・・・でも「むしとりあみ」って長いじゃん。「たも」の方が言いやすいのにな、とこっそり思う母でした^^


思い立って八坂神社

(2013-01-12)
子供が中学に入ってからは、まず子供との予定を合わすことが難しい。塾があったり部活があったり、私も土日のどちらかは出勤してることが多いので、なかなか合わない。

そして何も予定のない日であれば、とにかく何より朝寝坊優先の私。頼みから寝かせてくれって^^
なので、子供の部活も何もない日でかつ、自分も休みの日は10時くらいまで寝てます。家族のだれも私を起こさない。それがお約束だから^^

そんな中で、今日は私は仕事が休みですが、上娘が模試のため通常通りご通学。お弁当持ちだったので、7時に起きて、送り出し。

さて、一日ダラダラ過ごそうかと思ってたら、下娘が起きてきた。そういえば、下娘、去年から大阪に行きたいって言ってたしと、「今日、行く?」と言ってみる^^
ほんとに、こういう時が珍しい。どっちも休みだったらどっちかが朝寝坊してるもん。二人ともちゃんと起きてる休日が、レア。

「うーん、どっちかって言うと、春休みの方がいい。」と言うので、「じゃ、やめとこうか」と言う事に一旦なったんですが、「祇園に行きたい」と突然言い出す。

「祇園!?」
…こりゃまたなんで・・・^^

この人はこんなふうに突然「どこかに行きたい」と言いだします。前は「信楽のタヌキが見たい」でした。
寒い寒い年末に行きましたけどね・・・。この時は上娘が都合を合わせてくれて、家族4人で。

今回は上娘は学校、大熊は明日実家に用事でいかねばらなんの事で、休養にあてたいと。で、私と下娘と二人で。

「いや、いいけど、なんで?」と聞くと、「舞妓さんが見たい」って^^
・・・ううーーーーむ。

私、祇園になんて行った事ないし、舞妓さんがそんなうろうろしてんのかどうかも分からないけど(最近は観光客が舞妓さんになって闊歩してるという話は聞くけど)、でも舞妓さん、たぶん朝はあんな恰好でうろうろしてはいないと思う…。
夕方か、夜じゃない?でもできたらお出かけは午前からせいぜい昼過ぎくらいまでにしたい。

「お昼に行っても、舞妓さんは見れないと思う…」と言うと、「じゃあ八坂神社だけでもいい。あと、和風の小物やさんが見たい」と言うので、「じゃ、行くかあ」と急きょ、京都方面に行くことに^^

もうホンマに行き当たりばったりさ。基本出かける時は電車の時間とかもちゃんと調べていくんだけど、今日は本当に急だったので、とりあえずジョルダンで、行き方だけ確認。パパッと着替えて、お出かけしてきました。

寒かったけど、風がなかったので、マシだったー。

乗り換えて、祇園四条で下車。何番出口か駅の地図で確かめて、交差点八坂神社よりの出口から。上に出たらいきなり雰囲気のある建物でびっくり。南座か!これが!!うわー…京都らしい…とか思いながら^^(←おのぼりさん丸出し)、八坂神社へ向かって歩き、お参りして帰りちょっと鍵善でくずきり食べたり、花見小路を入ってみたりしつつ、また駅まで歩いて、電車に。

駅から八坂神社までは普通に歩けば徒歩5分ほど。八坂神社のお参りしたのは10分ほど、なのにその界隈にいた時間は2時間強。こりゃまた何をしとったんじゃと^^

下娘の要望で、和の小物やさんと言う小物やさんを冷かして居ったからですな^^
なかなかに、娘一人とお出かけと言う事もめったにないし、こうやって下娘の希望だけを聞いてあげると言う事も本当にないので(特に下娘は生まれた時から必ず姉とセットだからね^^)、非常にゆったりと時間を過ごせました。

特に用事があるわけでもないから、時間に追われることもないし、下娘の気のすむまで一軒のお店にゆっくりできたし、次はお姉ちゃんの行きたいところね、とか、自分の希望じゃないところに行くこともないし。

yasaka1.jpg
(ああっ、写真の向きが!!パソコンが新しくなってどこで変更したらいいのかまだ分からないので、他の写真は後日アップ。これも後修正…予定。前のパソコンにはフォトショが入ってたんだけど、これには入ってないので、またインストールしないといけないのかな???写真を加工できるお手軽ソフトがないのか探してみます)

八坂神社は縁結びの神様???そんなことも知らず、行きましたけど。
ちょうど言った時間お神酒を振舞ってたので、もらってきました。素焼きの盃をくれたのでもらってきましたが、うち神棚ないんだけど、どうすればいいかな^^

そのすぐ後ろに円山公園があって、桜が有名って名前だけは知ってたんだけど、とりあえず散策は今日はせず。

八坂神社の裏の方から出たら、黒乗りのハイヤーが止まってて、運転手さんが待ってたり、なんかたたずまいが…違ったので^^、神社に逆戻り。おみくじを引いたら、私は大吉!!商売は「うまくいって制覇する」とか書いてあったけど、・・・たかがパートが一体何を制覇できるというのか(笑)
下娘は半吉。一緒に結んで、入ったメインの鳥居のところから出て、また商店街へ。

鍵善のわらび餅はとろけるような舌触り。ふんわりトロリって感じで、すっごい美味しかった。くずきりは夏に食べた方がよかったか^^
すんごい立派な器に、大きな氷が3つ、ごろりごろりと入ってて、くずきりが涼しげに泳いでおりました。
むっちむっちつるんとした歯触り。蜜がさらりとしつこくない甘さで、これまた美味しかったー。

花見小路は「まさに祇園」と言った町並み。ちょうど下娘が見たかったのはこんな通りだったんじゃないかな。たまたま「通ってみようか」と行ってみただけだったので、ラッキー。
舞妓さんはいなかったけど、もうちょっとおとなしめの感じのお着物に日本髪のきれいなお姉さん(パンピーではないたたずまい)がタクシーから降りてきた所は見た^^

四角い表札(と言うのか?)の横に「お茶屋」とか書いてあったりして、うわー、「いちげんさんお断りの店っぽい」と言ったら、「いちげんさんって何?」と聞かれたので、「いちげんさん」の説明をしながらぶらぶら。
普通に入れるお食事やさんもたくさんあったので、この人がもう少し大人になったらまた行きたいな。

あとはとにかくお土産屋さん。ちりめんの小物やさんとかめっちゃかわいかった。行きしなは目的もなく小物を見て回り、帰りしな、中にかわいいパーツを入れられるキーホルダーを購入。そのころから突然「かんざしが見たい」とか言いだし。

…この人のスイッチはいったいどこで入るんだ!?

また行きつ戻りつかんざしを探し、ちゅるんと飾りのついたかんざしをご購入。

最後に大熊が買ってきてといってた八つ橋を買って、帰宅いたしました。

商店街の飾り布?に、紋が二つ付いてて。木瓜と三つ巴紋。下娘が「木瓜は織田の紋じゃないのか」(←下娘は「家紋が知りたい」と突然言い出し、図書館から家紋の本を何冊も借りてきた時期がある^^家紋フェチ。)とかいうので、写メって帰ってから調べてみました。

織田の紋とは微妙に違うらしいですよ。三つ巴紋は、ちょっと関係がわからなかったわ。神社ではよく使われる紋と書いてあったけど。

結構よく歩き、なんだか充実したお出かけでした。
時間にしたら短かったねどね。楽しかったです^^

次は上娘が大学合格したら、二人で壬生辺り、新撰組ゆかりツアーでもするか^^


なんと無精をしたことか!!

(2013-01-10)
あけましておめでとうございます。

今年こそは!!こそはもう少しいろいろ書けるといいな…でも大きなことは言わないでおこう^^ぼちぼち「スポンサーサイト」表示が出なくなる程度には…(笑)←志、低!!

今年はなんと上娘が1歳の時以来買い続けていた福袋を、買わなかった…!!
いや、年末は近所のイオンで福袋の予告展示がしてあるのを見たら、心が揺れましたけどね…。

でも我慢した。
今どこの福袋もジャケットが必ず入ってて、ジャケットなんてそうそう痛むものでもないから、6枚くらいあるんだもん(笑)これ以上はもういらん。

子供の服も、小さい時はそれこそ着ぐるみが入ってたって何でも着せるから無駄がなかったけど、もう二人とも、着ないものは着ないしね^^

結局私は何も買わず、娘っ子たちはリズリサやHONEYS、クローズアップって言う、イオンに入ってるかなり安いお洋服屋さんでコート、トレーナー、スカート3枚お買い上げ。それなりに満足でございました。

ミスドの福袋くらい買おうかな・・・なんて思ってたけど、キャラクターがスヌーピーだったような…。ポンデライオンなら間違いなく買いなんですが、スヌーピーか・・・。いや、嫌いじゃないけど、全然嫌いじゃないけど、まあいいかって^^

というお正月を過ごしておりました。

今年は娘っ子がダブルで3年生になります。塾代が家賃とほぼ同額になりつつある恐ろしい一年です(笑)←夏を超えた辺りからさらにうなぎ上りなのでしょうよ…。恐ろしい…。

人生で一番節制をしなければならない一年だと思われます。無駄遣いはせず、削れるものは削り、でもピリピリしないで、ならんものはならんけれども、やった分だけ結果はついてくると思って、やれるだけの事を楽しくやっていこうと思います。

ご挨拶すら遅くなりましたが、また一年よろしくお願いいたします。


コピおが死んじゃった・・・

(2012-09-06)
こんな話題ばっかでなんだかホントすんません・・・。

下娘が2ヶ月ほど前に、小さなビンに入ったコッピーと言う、1.5センチ~2センチほどの、小さな小さな魚を買って来ました。

自分の小遣いで買って来たので、正確な金額は知りませんが、600円から900円くらいの間だったと思います。

最初2匹いたのですが、いつの間にか1匹が行方不明に!?
小さなガラス瓶の中で行方不明もないものですが^^、下娘曰く、「骨らしきものはあった」というので、「共食い!?」とびっくりしたものですが、ネットで調べてみた所、共食いは基本、しないそうです。片方が衰弱などの理由で死んでしまったりした時に、水が汚れたりしないよう、死体を食べてしまうことはあるそうです。

・・・それかな?と思ったり。

一匹になってしまったコピおですが、毎日元気にしてたのに。娘も説明書を忠実に守り、えさあげも、水替えもしてたのに。

1週間くらい前から、何となく元気がないな?と思い始め、3日ほど前には底に沈んだまま斜めになって、口をずっとパクパクさせていて・・・。
酸素が足りないと水面で口をパクパクさせるというのは聞いた事がありますが、それとは違うのかな?それとももう水面まで浮かぶ元気もないのかな?といろいろ考えるも、素人さんには分からず。

何か病気かな?お薬とかないのかな?と、娘といろいろ調べ、コッピーを買ったお店にお薬がないか、今週末見に行こう、と。酸素が足りないのは草(ウィ・・・何とかという草が最初から入ってます)が足りないか、良くないからかかもしれないから、新しい草も買いに行こうと言っておりました。

今日私が仕事から帰った時、底に沈んで斜めになったまま口もパクパクしてなくて、「もしや!?」と思ったのですが、私がしばらく見てると、1回、びくっ!と結構大きく動いて、またじっと。
口がかすかに動いていたので、「もうすぐ下娘が帰ってくるよ!!コピお!がんばれ!」と声をかけて、数十分。

下娘が帰って来てからはぴくりとも動きません。ヒレも、口も動きません。一度そっと、水槽を動かしてみましたが、ゆらりと、水の動きのままに動いただけでした。ひれもお腹も、ぴくりともしませんでした。

悲しいねえ。
さっき泣いちゃいました。

生き物が死んでしまうのは、本当に本当に悲しい。
小さな体で、3日ほども、よく頑張った。本当に頑張った。

何が悪かったんだろうとか考えちゃう。
でも生き物を飼うって、そういう場面に必ず遭遇するという事で、早いか遅いかはあれど、避けられないからなあ・・・。

少なくとも、いい加減な飼い方はしてなかった。もちろんお魚なんて飼うの初めてだし、無知だから、足りないことはあったかもしれないけど、でも下娘はすごく一生懸命世話してたのが、救いかなあ。

こういう思いも教育の一環なんて、割り切れるほど達観は出来ないけどね^^
ただ悲しいですよ。ほんと。

お墓を作ってあげないと。

コピお、ごめんなあ・・・。


プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。