スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グランプリシリーズ 中国大会 2015

(2015-11-10)
日本人選手が出ないと放送すらしないとかな!男子シングルな!いっそ潔いな^^!
地上波は無駄な時間が多いので、BSでよいです。BSでこういう放送してくれるだけ良心的・・・か?でもせめてアイスダンスとペア・・・。上位3組だけでも・・・!NHK杯でしか見れないなんて悲しすぎる。

今回は真央ちゃんと理華ちゃん!

ロシアンガールズは珍しく二人ともちょっとミスが多かったですね。

真央ちゃん。このジャンプ構成。・・・なんなん。一体何なんこの人は。
芸術点と言われる審査基準がある以上、難易度を低くして、その代わり完成度を高くして、GOEを稼ぐというのは戦術としてありだと思う。
でも真央ちゃんって、そうじゃないんだよね。本当にこの人は戦う人なんだなあと、改めて思いました。常に高い所目指し続ける。その時点での自分の限界に挑戦して、さらに次のシーズンでは高い所を目指して。

だからこそ彼女の演技にはもう心がゆさゆさ揺さぶられるのよ。
号泣させられるのよ。あのソチのフリー。何度も見てる。そして何度でも号泣させられる^^

去年真央ちゃんのいない舞台でトクタミシェワのトリプルアクセル見て、悔しいけど、真央ちゃんより完成度が高いかな…と思ってしまいましたが。、今回のフリーの真央ちゃんの3アクセルは・・・。休養前よりはるかに完成度が高くて、余りにも美しくて。泣けた(笑)

今回回転不足とかエッジエラーで加点が少なかったのが残念でしたが(リアルタイムで詳細点数が見れるシステムは超楽しいですね)、それであの点だもの。完ぺきなこのプログラムで一体何点の点数が出るのか、楽しみすぎます。

理華ちゃん。

素晴らしかった。今期のプログラムはショートもフリーもめっちゃ好き。
一つ一つのポーズが本当に印象的なショートもよかったし、フリーのリバーダンスはもう言葉もない。見事な演技でした。後半に向けてどんどんテンション上がる上がる^^コリオシークエンスの所がもうめちゃめちゃ好きで、あのアイリッシュなリズムが最高。

楽しかった・・・。

男子は今日、BSを録っておいたのを見ました。

金くん!!度胆抜かれましたな。4ルッツ、リッポンポンが成功するより先に見てしまった^^鮮やかな4回転。
技術は本当に空恐ろしいですが、間の部分。まだ「振り付けで教えられた通り動いてます」的な、ちょっとぎこちない感じがかわいらしい^^

そのあたりがハンヤン、フェルナンデスを見てると、全然違う。閻くんは閻くんにしか出せない空気感があるし、フェルナンデスにはフェルナンデス独特の世界観がある。
やっぱそういう空気感、世界観に見てる側は惹きこまれていくんだなあと。

この二人の演技、めっちゃ好きなんですよね。ジャンプにミスはあったけど、フリーそのものが一つのまとまった作品として、非常に良かった。

毎週楽しいです^^とってもとっても楽しいです^^
スポンサーサイト


グランプリシリーズ2015 アメリカ大会

(2015-10-26)
待ちに待ったグランプリシリーズ始まりましたー^^
が。まあいつもの事ではあるが、真央ちゃん、羽生くんが出る試合とでない試合の扱いの差・・・。ねえ?

女子。またしても、ニューロシアンガールが出てきましたな!あとどれだけ控えてるのよ・・・。

メドベデワちゃん。なんとまあお目めのぱっちりした美人さんである事か。
柔らかーい腕の使い方とか、ほんまロシアの子たちは完成されて登場しはるな。

リプたんは前回よりちょっと・・・・でしたね。
見てる側もなんだかもどかしく辛いわ。

知子ちゃん、珍しく転んじゃったけど、いいプログラム。表情が本当によくなった。
3-3が入ってないとの事ですが、充分点の取れるプログラムなのかな?素人さんなので、その辺がちょっと分からないのですが、今回も上二人とちょっと点差があったようなのが気になりました。

男子はもう何といっても昌麿くん!!もう彼につきますね。
久々にぞわぞわっと鳥肌が立ちました。このプログラム、本当に、素晴らしい。見てる側もものすごくテンションが上がっていく。
後半4回転のコンビとか!!この子はどこまで行くんだ。

点差が本当に本当に惜しかったけど、2位。素晴らしかったです。

解説、女子が織田くん(いい)、男子が佐野さんでした。
さのみのるんの解説、・・・たまらん好きです。楽しすぎる(大笑)。大好き。

BSで見てたから???地上波だと違う人だったのかな?
私は織田くん(すごく優しーーーい解説。ほんわかする^^女子の解説にぴったり)、佐野さん(世界で一番楽しい解説だと思う。最高)、鈴木明子さん(独特のしゃべり口でこれまた面白い)の解説が大好きです。
BSかジュニアの試合だとこの方たちが多いような?
いいわー。





フィンランディア杯2015をちらりと見た

(2015-10-19)
こないだのジャパンオープンが終わってから、グランプリシリーズはまだかまだかと週末の番組表を見てはがっくりき続けていましたが(ネットで調べたら一瞬なのに^^)、いよいよ来週から始まりますな!

そしてBSでフィンランディア杯をしていたので、録って見てみました。

リッポンポンが灰色になっててびっくりした―――。あ、髪の毛が。
前半のリッポンルッツの美しい事と言ったら。

すごく柔らかい腕の使い方とか、そもそもお顔立ちもとても美しい方なので、ビートルズメドレーもなんだかとっても優雅^^

リプたん!!久しぶりに見たぞ。リプニツカヤ。
レオノワさんが一人頑張ってたと思ったら、14、15歳のトゥクタミシェワ、ソトニコワコンビがいきなり出て来て、ロシアすごいぞ!!と思ってるうちに今度はりプたん、またすごい子が出て来たぞ、ロシアには虎の穴があるのか!?と驚愕してたら今度はラジオノワちゃん、ポゴリラヤちゃんと、雨後の筍のごとき様相を呈している間に、・・・リプたんが上位から消えてしまって、どこ行ったのー?と思っていたので、なんだかとっても久しぶりな感じがしてしまいました。

あのほっそい、子供体型からふっくらと女の人の体になっててびっくり。
去年不調だったのが怪我なのかどうか存じ上げませんが、もしかしたらこの、体型の変化なのかもしれませんね。女子の選手はみんなぶち当たる壁みたいなものだから・・・。

性格そのままにきびきびしたジャンプやステップは健在で、ちょっとまだ安定感がないかなあ・・・と言う感じではありましたが、こなれてくればきっとまたトップ争いをしてくれるでしょう。

ショートのプレスリーは衣装にどびっくり。イメージと違うかなあ・・・と思ったのは、でも最初だけ。
いや、いいよ。いいと思う。ステップなんて、ほんっとうにかわいかった。解説の方が「見てる側が思わず笑顔になってしまうような」と言ってる最中、自分無意識にニコニコしてましたもの^^
ああいうリプ子さん、新鮮でめっちゃよかった。

フリーはうって変わってしっとりとした曲。
シンドラーのリストのイメージが強烈なだけに、こう言う曲はしっくりきます。
ジャンプが安定してきたら、すごくすご―――く楽しみなプログラムです。

本郷理華ちゃん。

すんばらしかったね!!

ショート、あっこねーさんが振りつけしたプログラム。手の使い方とかポーズの一つ一つが本当に印象的で、見入ってしまう。この方は手足が長いので、演技がとてもとても大きく見えます。なのでその印象的なポーズが映える!
衣装もすごく綺麗だった。

フリーはリバーダンス。
リバーダンスの曲は大好き。舞台も見てみたいなあ・・・。

後半に向かって盛り上がっていく曲調そのままに、見てるこっちの体まで動いちゃう。
最初ソファで座って見ていたのに、いつの間にか絨毯の上に降りて、更に体が前のめりに机に乗り出して、机がなかったらテレビの貼りついちゃったんじゃないかってくらい^^、物理的に引き込まれて見ていました。

ループが抜けたのが本当にもったいない!!
でもそれ以外はもう・・・本当に素晴らしかったね。語彙力が無くて悲しくなるくらい、素晴らしかった以外の言葉が出てこない。

この方の伸びしろは計り知れない。
いやー、グランプリシリーズが楽しみだわ。

しゃべり方は舌っ足らずでちょっと面白い。そのギャップがかわいらしいと思うのです^^


ジャパンオープン 2015

(2015-10-03)
始まりましたーーーー!!マチカネタンホイザなスケートシーズン。

真央ちゃん復帰戦と言う事で二重の喜び^^
放送開始前からテレビ前スタンバイ。

只今男子が終わりました。

パトちゃんもお久しぶりでしたな。それにしても弾丸のようなスピード。すんごいですね。
もともと「滑る」人ではありますが、さらに磨きがかかったような。

ジャンプがすごいという印象ではありますが、やっぱり休養を経て、すごく演技が深くなったと思いました。ジャンプが、とか一つ一つの要素がどーのこーのでなく、曲の始まりから終りまでが途切れなく流れる一つの作品として、素晴らしかったです。

そして宇野昌麿くん。

家庭内スタンディングオベーション(笑)
素晴らしかった。それ以外の言葉がない。

後半のジャンプに度肝を抜かれた。これがどれがと言う事すらできない、ただただ素晴らしかった。
頼もしいねえ。日本シングル男子。本当に楽しみですよ。これからも。

女子始まりましたー。

知子ちゃん。
この子もスピード感あるなあ。
印象的だったのは、表情!柔らかくなったー。それが何よりもよかった。

衣装もかわいかった。背中の開き具合の大胆さと対照的に、スカートのひらひらがかわいらしくて。女の子から女性への過渡期みたいな感じで、すごく似合ってました。
いや、素晴らしかった。

真央ちゃん!!ああ真央ちゃん。
この柔らかーい世界観は真央ちゃんならでは。

衣装も素敵だったー。
最初のトリプルアクセルでは思わず「うっし!!」とガッツポーズ^^

でも多分これは完成形ではない。これからどんどん上がっていくはず。楽しみでなりません。

トゥクタミシェワ。
やせたね!顔がシュッとした。

黒い手袋の手の使い方がものすごく印象的。ステップとかすごく好き。
今回はミスが多くて残念でしたが、これの完成形も楽しみです。

いや楽しかった。ああ楽しい。
グランプリシリーズ、始まりますねえ。わくわくですねえ。世界選手権までのスケートシーズン、楽しみましょう!


デジモンアドベンチャー 無印

(2015-05-12)
10何年ぶりにデジモンを見ました。

上娘が幼稚園の時にポケモン、デジモンにはまっていて、私も一緒に見たりしてたんですが、個人的に、基本1話完結のポケモンよりも、時間軸に沿ったストーリーがあるデジモンの方が面白く、映画も見に行っておりました。「僕らのウォーゲーム」が好きだったなあ・・・。




で、今回「一挙放送でデジモンが見られるけど、一緒に見る?」と上娘に誘われ、1回分が8時間(笑)と言う、何だか「デジモン耐久視聴会」とでも言えそうな鑑賞会を3日に分けて、先ほど全話完結いたしました。


こ、こんなものが出てきいるとは!欲しい!けど高い^^!

長かったー。そうだよね、1年ものだったもんね。54話くらいあったんだっけ?

でも久しぶりに見たデジモンは、やっぱり今見てもめっちゃ面白かった。
一つの完結したお話として、ものすごくよく出来てる。出てくるデジモンも、見かけは「アレ」な奴が多かったり、やたらうんちが出て来たり(子供向けだからね^^)だけど、すごく良いキャラばっかで。

なによりも健気だよね。デジモンたちが。もう選ばれた子供たち一筋で。大好きで。

ヤマトなんてほんまにもう最後までうじうじいじいじしまくりだったけど^^、ヤマトのためにアグモンと戦う事までしたりね。ヤマトが黒い靄?を引き込んでもうホンマにうーじうーじしまくった時の、ガブモンのあの健気さには泣かされた!

子供たちのデジモンではテントモンが一番好きです。ばったもんの関西弁はまあ・・・あれですが^^、あのいるだけで緊張感がなくなりそうな、のほほーーーんとした雰囲気がいいですわ。

最終回。
ミミの帽子が飛ばされて、「むげーーんだいの」・・と歌が始まるあの場面はもう、見てた私、上娘、下娘3人同時にぶわっ!!!!とさせられました。あれは反則、いや、秀逸。

よかったー。本当に面白かった。よく出来たアニメだった。

この後の02も見てて、当時3歳くらいだった下娘がどこに行くにも「ワームモン」のぬいぐるみを持っていたのが思い出されます。←何故その選択か!?


まさに虫!!

大学生になった上娘、「何で私は選ばれなかったんだろう…。デジバイスが降って来なかったんだろう…」と、落ち込んでおりました(笑)

そして15年目の今年、なんと、この無印の数年後の世界の新作アニメが公開されるとか!!

それも6作・・・って映画かよっ!!!ひどい、でも楽しみ、でもひどいよ・・・。6回見に行けと?
あああ。どうなる事やら。


読書記録 つれづれ^^

(2015-03-29)
去年は2回坊主で終わってしまったので、思い立った時に。

大体平均すると月10冊ペースかなあ。コンスタントに。今は黒川博行を順に追ってます。リストをプリントアウトして(笑)1冊ずつつぶしている最中。

今月読んだのは
切断

アニーの冷たい朝


ドアの向こうに


てとろどときしん


で、今大博打を読んでる途中。



てとろどときしんは短編集。私、短編集ってあんまり好きじゃないんですが、この人の短編集は相変わらずのノリとテンポの良さですごく面白かったです。
厄病神のコンビの好きだけど、黒マメコンビが大好きなので、新しいシリーズが出るといいなあと思いつつ。

1月の半ばに集英社から「オレンジ文庫」なるシリーズが出たんですが、これがまたツボでツボで^^
コバルト文庫よりちょい大人な感じ。コバルトみたいな乙女乙女した、きらきらふわふわな話も大好きですが、こう言う狭間の雰囲気がまたツボで。

異人館画廊は1作目が大好きだったので、オレンジ文庫の第1弾として発売された続きは発売日に買いました。めっちゃ面白かった。じれじれした意地っ張りの二人の関係がとてもよろしいです。



下鴨アンティークも、着物についての謎解きとか、雰囲気がかわいらしくて満足。



もう1冊梨沙さんの鍵屋甘味処改も読みたい。買いたい本リストに入ってます。



2月のは、鎌倉香房メモリーズを買いました。この方の本を読むのはたぶん初めて。本のリストをちらちらりと見ると、コミックのノベライズなど書かれているようで、コミックのノベライズがちょっと苦手なので、どうかな?と思いましたが、杞憂杞憂。めっちゃ面白かったです。



人の気持ちを香りとして感じ取ることができる主人公が、その体質のせいで自分を卑下しがち。そんな自分を受け入れてくれる祖母と、その香房と、幼い時に知り合った、やっぱり自分とは違う理由でやっぱり傷ついてた雪弥と、共に、周りにはその体質を隠して生活していた。
そんな彼女が知り合った人の香りを感じる事で、その隠された秘密にかかわっていく。

これ、ほんと、続編欲しい!!ぜひぜひ読みたい。雪弥さんとの続きも読みたいし、香道に昔から興味があったので、お香の説明なんかも読みたいです。

2月の分は螺旋時空のラビリンスが買いたい候補リストに…^^



3月分は倫敦千夜一夜物語を購入。これは作者さん買い。これから読みます。



今月読んだのは後は角川ビーンズの桜乙女と黒侯爵のシリーズを2冊。これも面白かったー。続きはまだありそうなので、ぜひ買おう。



猫乃木さんのあやかし事情は、話は好きだ。きっぱり。ただ、主人公がちょっと苦手ー・・・。
何もできないのにいらん事ばっかりして、助けてもらって…の繰り返しなところが・・・。ううむ。
でも話は好き。2巻目も出てるので、買おうかどうか迷い中・・・^^



あと今、富士見L文庫なる、オレンジ文庫と近いレーベルを発見。これの「王女コクランと願いの悪魔」なる本が買いたいリスト上位にあります。



ああ、誰か10万円分くらいの図書カードくれないかなあ^^


世界選手権2015 男子シングル

(2015-03-27)
その次の瞬間、氷が黄色に染まった・・・・!

圧倒的じゃないか。我がプーさんは。

圧巻でしたね。声援が(笑)

4回転だけが惜しかった。それ以外は素晴らしかった。3アクセルの美しい事。
羽生くんの演技は本当に短く感じる。そして安心して見ていられる。明日も楽しみです。

フェルナンデスが今日はとってもよかったー。しばらくあんまりいい彼の演技を見ていなかったので、今日はノリノリで最高に彼らしい演技でした。すっごい彼に合ってる、このプログラム。

後リッポンがよかったなあ。4ルッツ、惜しい!!4回転を何種類も飛ぶ人、増えてるから、4ルッツも近々見れることでしょう。すごい勢いで進化している^^
上娘がポンポンのお顔が大好きで、彼の演技だけは真剣に見るんですが、確かに綺麗なお顔立ちをしていらっしゃる。
前はもっと少女のような繊細な雰囲気でしたが、今回はだいぶ男らしい感じで。でもイケメンはどんな雰囲気でもイケメンだ^^

デニス・テン。
あのアクシデントはー・・・。なんと不運な。
でも後半のステップなんて本当にもう、彼ならではの柔らかい雰囲気で、本当によかったです。

ところでコフトゥンのボレロってトクタミシェワを似てる・・・って言うか、一緒?
演技後の彼の姿はかわいそうだった・・・。ぜひぜひ切り替えて、フリーで頑張って欲しいです。


世界選手権2015 女子シングルSP

(2015-03-26)
トゥクタミシェワ、圧巻。なんだあの点は。次元が違う。素晴らしかった。

3アクセルを公式戦で真央ちゃん以外が飛ぶ姿(私が知ってるのは伊藤みどりさん、中野友加里さんくらい)、・・・わくわくしました。スポーツだしね!やっぱりどんどん難しいことに挑戦してほしい。そしてそうすることをもっと評価してほしい。

今回の高得点は納得の点でした。

個人的にあのボレロの編曲はちょっと好きではないけど(思ってるタイミングで思ってるメロディが来ない感じ^^)、彼女の演技はすごく良かった。

初めて見た14歳のころから独特の色気のある演技をする方だなあと思っておりました。近々3アクセルのコンビも見せてくれるでしょうか?とっても楽しみです。

そして佳菜ちゃん!!
何と言いますか、すごい気迫でした。
背水の陣というか、ある種の覚悟というか、今までの思う通りに行かなかったあれこれをふり捨てて行くような、前へ前へという気迫が出てるように感じました。

少し気弱というか、自分への自信のなさが言葉とかにも出てる事が多かったように思えますが、いったん覚悟を決めてしまえば、すんごいパワフルな演技のできる人。今日はその佳菜ちゃんを見ることができました。

すんごいスピードだったよ、最初の3-3に向かっていく時。

今日のオペラ座は、会心、ではないでしょうか。
最後鳥肌が立ちました。本当によかった。素晴らしかった。

フリーは最終滑走。
このメンタルのまま、会心の怪人を見せてほしいです。


久方ぶりのUSJ

(2015-03-23)
先月からお誘いいただいてたユニバに、ぴろろん、まみさん、Tさんと4人で行って来ました。

何年ぶり!?上娘が中1の時以来じゃない?

行きしな、駅に至る遊歩道で転ぶという大参事(心身ともに。そうだ、死のうと思うほどにこっぱずかしかった)に合いながらも、だどりついたパークでまずハリポタの整理券をゲット。この時点で16時10分が最速。

恐ろしい・・・。

とにかくすごい人だった。ものすごい人だった。平日?確かに春休みではあるけど、まさかこれほど?とびっくりするくらい、ありえない混み具合だった。

メインの乗り物は200分待ち前後。100分を切る乗り物はスヌーピーとかの子供用しかなく。

とにかく待ち時間の少ないものと言う事で、バックトゥザフューチャーに。

実際待ったのは小一時間だったかな。表示は150分くらいだった。
懐かしーーーい。久しぶりだから楽しかった。思った以上に揺れて、真ん中の席だった私とまみさんはぐりんぐりん揺れまくってた^^
昔これで上娘が号泣して、隣にたまたま座ってしまった犬夜叉さんが「大丈夫だよ」って慰めてくれてたなあとか、懐かしく思い出しちゃった^^

今でもだめですよ。件の19歳女児。恐竜がものすごく怖いそうです^^←今乗っても号泣!?

その後、とりあえず御飯でも・・・と、席がかろうじて空いてたパスタ屋さんに。

いいお値段のパスタセット。

麺がムチムチしてて、ゴムみたい。←「もちもち」とかの褒め言葉ではない。むちむち。
パスタソースはレトルト並みの塩辛さ。形がベーコン状の物体は、どう味わっても、安いハム。

・・・この世で何が許せんって、高くてまずいものほど腹立たしくなるものはないやな。

気を取り直して、待ち時間の少ないバックドラフトに行ったり、座りたかったので^^、ウォーターワールド見たり、子供エリアを散策したりして(娘っ子達の小さい頃にここがあれば!!!!悔しいー!めっちゃいい感じのエリアだよー。)、ようやっと時間に。

ハリポタエリアは、何か確かにすごかった。雰囲気が。ものすごく凝ってて、世界観はばっちり。雰囲気がすごく良かったです。
・・・人がもう少し少なければね^^

まずはやっぱりライドでしょう!!と言う事で、待つこと覚悟でライドエリアに。

「4時間弱です」と言われた時、一瞬くらっときましたが、でもこれに乗らずして今日来た意味がないと言う事で、並び。

でもね、もともとユニバは待ち時間を多めに言う傾向ではあるけど、4時間弱と聞いてた待ち時間、実際は75分でしたよ。半分以下^^
嬉しいけどね^^

これはね。
真剣面白かった。これはいい。この爽快感はすばらしい。このライドは100点満点だよ。

ただ。
乗り物が足ぶらぶらなんですが、私、サボはいてたんだよね。スリッパみたいなやつ。
前から見ると普通の靴に見えたのか、ゴムとかも渡されず(配ってた事すら知らなかった)、乗ってから「足ぶらぶらじゃん!」と驚愕。
何とか靴を落とすまいと必死で靴と靴をくっつけて頑張ったので、足がひどく疲れました^^

かなり上下左右にブルンブルン振り回される乗り物だからね。これ。

そして夜ご飯。ハリポタの雰囲気の店でと、三本の箒??とかいうところで食べたんですが、これまた・・・。ほほほ。
注文して、トレーに乗せられたお皿を見て、「これで2000円!?まぢで!?」・・・と。←ご飯が1750円、ドリンクつけて2050円也。

遊園地のご飯なんてそんなもんと言われればそれまでではあるものの、・・・ひどい・・・。
私が頼んだ1番、ひき肉とポテトのなんちゃらは、相変わらずしょっかいながらもまだ何とか。あと3人が頼んだ英国風の何ちゃらは、ぱさぱさぼそぼそしてた。これで2000円・・・。←しつこい^^

久しぶりに行ったパークの中は、乗り物も楽しかったし、雰囲気もすっごく良かった。もともとテーマパークが大好きなので、今回のれなかったバックドロップも乗りたいし、またぜひ行きたい!!
でもご飯は食べん(笑)
お腹がすいたらスタンドの軽食でごまかして、外に出てからマックやガストで食べた方が100倍マシ。

ご飯だけなー、あの値段を取るんなら、味を何とかしてほしい!!これは切実!

ハリポタのライドは本当に最高でした。


サイコパス 映画

(2015-01-22)
を、見てきました^^下娘と。・・・しょうもない事しか書いてませんが、ネタバレはあるような?ないような?

自分とこの県でやってる映画館までがどえらい遠かったので(こう言うアニメ系って、上映館が少ない!!田舎の悲しみ…。)、お隣の映画館まで、電車で35分どんぶらこと行って来ました。

映画を見た人特典の設定資料??の、ギノが欲しくて今週にしたんですが、既になかったようで…。そうですか、そう言う事もあろうかとは思ってましたがね・・・。週半ばにしてとっくになくなるくらいなら、もう少しだけ、量増やしてほしい・・・かな^^でもまあこういう限定感がいいのかもしれないけどね。

映画はR15プラス。

つい半年前まではダイ・ハードのピストルで人が打たれるシーンですら怖く、バイオハザードなんて、無理無理無理無理!!なわたくしでございましたが、サイコパスで人間が変わりました。

今回R15プラスとの事で、ちょっとドキドキしながら見に行ったんですが、「テレビと変わんないじゃん。平気平気」と言えるほどに…!!これは成長か、それとももしや色相がにご・・・・っ!?

うちの近所のイオンシネマ、やたらに宣伝が長くて、映画の上映時間から15分くらいはCMだから(もっとか?)、少しくらい遅れて行っても全然CM中です。
今回もそんなもんだろうとは思ってましたが、イオンシネマじゃないし、始めて行く映画館だったので、早めに行ってみると、・・・CMほとんどなし。あっという間に始まって、びっくり!

えっ!あの映画前のCMの長さって、映画館によって違うんだ!って事は、イオンシネマのCMの長さって、異様なのでは?とか、ちょっと思っちゃった^^

今回は下娘の学校が終わってから、かつ、娘さんが16歳なので、深夜にかからない回と言う事で、18時過ぎの回だったんですが、お客さんは少なかったかな。2割…3割埋まってはいなかったかなあ。レディースデイだったんですが、男の人が一人で見に来てる人も数人。女の子も一人で見に来てる子が何人もいました。うちのように親子で見に来てた人はいなかった^^←特殊な例かも。

映画の前知識はほぼなし。1期2期共に娘たちと視聴済。小説「サイコパス/0」を上娘が買っていたので読ませてもらっておりました。


これ。
悲しすぎる。巻末のプチエピソードはかわいすぎて、余計また悲しい・・・。


パンフ買うの忘れてた。上娘が買ってくれるかな^^

この映画でサイコパスが終わりなのかと思ってたら、どっちかと言うと続きの一つのエピソードと言うか、まだまだ続きそうな、終わるような要素は何もなく、ほっとしたような肩すかしだったような^^

話は相変わらず面白かったです。絵がめっちゃきれいだった。
ちょっと画面暗めな場面が多かったので、映画の中で朝だったり昼だったり、光がさす場面でほっとする事が多々ありました。

まだ見てない上娘に(再来週大学の友達と見に行くらしい)帰ってからまず聞かれたのは「ギノたん生きてた!?」でした^^
主要メンバーが死ぬようなうわさが流れていたのかどうなのか^^、私は知りませんが、大丈夫。主要メンバーは誰ひとり死んでない・・・はず^^
その代わり、このアニメらしく、人がバタバタ死んでいきます。人数も相当だし、その描写はやっぱりむごい・・・。うう。

朱ちゃん、2期でマスターしたエア妄想と言うか、何というか。ますますグレードアップ。この映画では狡噛もエア妄想炸裂です。

朱ちゃんはますます武闘派に、ギノはますます乙女度が増しているような^^
ポニテはあかんで―――!私は殿方の長髪が好きではないので、ポニテはいかん!と思ったんですが、下娘は「ギノのポニテかわいー」とか言ってたので、世間的には許されるのか・・・??

私はねー、1期のツンツンギノが好きなので、乙女なギノはなー、いや好きだけどなー。うーん。
ちなみに上娘のご贔屓はかがりくん(残念、映画ではエアすら出てこず^^)、下娘はマキシ―。よかったな!下娘!エアマキシ―いたな!

シビュラシステムの気持ち悪さがますます満載というか。平和と言うその口で何しやがる。でもそれがシビュラの正義だからね。間違ってるとか間違ってないとかの根本の基準が違う。
怖いです。

朱ちゃんのお友達のおめでたい話。あの話は昔話題になった芸能人のことを思い出しちゃったな。あれも怖い。

狡噛さんはどうしていくの、これから。ギノはあんなふうに言ってけど、接点は無くならないはず。さてさて。
最後はシビュラ対・・・って所になるんでしょうか。

非常に面白かったです。
描写はほんとにグロくて、見れるけど好きにはなれない^^でも話しが面白いから見る事をやめられない。
あるはずの続きが楽しみです。

大佐、ちょっと最後がしょぼかったなー。悪役でも小物っぽくて残念。マキシ―はやっぱり最強でした。

どうでもいい事ですが、ギノが朱ちゃんを「あなた」って呼ぶのがちょっと最初違和感、慣れると癖になる感じ^^
狡噛がギノの事を気にしてたのがちょっとポイント高しでした^^3人の関係がすごく好きだなあ。


プロフィール

くまきち

  • Author:くまきち
  • くまきち
    ゲームと読書と映画と、その感想を書くことを愛するそこら辺の主婦。基本的にはネタバレありです!ご注意ください。
    ブログ記事に全く関係のないトラックバックは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。